大貫 進介

大貫 進介(おおぬき しんすけ)

Shinsuke OHNUKI

弁理士/上級副所長・外内部部長

  • 経歴
    電気通信大学電気通信学部物理工学科卒業。
    1984年弁理士試験合格・登録。
    モトローラ株式会社知的財産部長を経て2001年伊東国際特許事務所入所。
    2002年ジョージ・メイソン大学ロースクール法律経済センター(LEC)短期研修に参加。
    2004年特定侵害訴訟代理業務付記登録。
    当事務所上級副所長兼外内部部長。
  • 専門分野
    半導体、通信、コンピュータ、特許争訟
  • 会員
    日本弁理士会、AIPPI、
    日本工業所有権法学会、著作権法学会
  • 著作・講義歴等
    • 「特許明細書の書き方」 (共著)  財団法人経済産業調査会 (改訂第7版2012)
    • 「米国特許明細書の書き方」(共著)  社団法人発明協会(第2版)
    • 「特許の審査実務(記載要件)に関する調査研究報告書―望ましい明細書に関する調査研究―」(共著) 財団法人知的財産研究所
    • 「知的財産権ケースブック(1)~(4)」(共著) 社団法人発明協会 アジア工業所有権センター
    • 「知的財産権キーワード事典」(共著) プロスパー企画
    • 「特許出願の中間手続基本書」(第二版) 発明推進協会
    • 「日米欧中で通用するクレームドラフティング(その1)(その2)」知財管理Vol.64 No.2-3, 2014, 日本知的財産協会
PAGE TOP